×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キャラクター紹介(漫画編)

第一部登場人物

アルサル



青い髪と瞳が印象的な16歳の少年。
史上最年少でアルティメットハンター(通称ALT)の資格を取得した。
リーサルウェポンの一つである大剣「グロスソード」を扱うが、その力にはある秘密が・・・。

エミリア



赤い髪と瞳を持つ「フィルシ」と呼ばれる人種である17歳の少女。
モルロン大陸の軍人に襲われていたところをアルサルに助けられる。
「神を受け継ぐ者」と呼ばれ、特殊な力を秘めている。

ラフター



モルロン大陸の軍人で、エミリアを追っている一人。24歳。
風のマナを取り込んだ特殊な剣「フラウズニル」を扱う。
先祖代々軍人の家系に生まれ、幼い頃から厳しい鍛錬を積んできた。
それゆえ、自らの強さに絶対の自信を持っており、それが度々人を見下す態度へとつながる。

第二部登場人物

イブリース

iburisu.jpg

若き考古学研究者で、ALTの資格も有する22歳の青年。
アルサルと同期でALT試験に合格した。
考古学者としての知識、考察力はもちろん、サマナーとしての戦闘力にも優れている。

キョウ

kyou.jpg

ギルド「White Cat」のギルドマスター。
アルサルとはALTの仕事を通じて知り合った。
姉御肌の女性で頼りになる存在だが、アルサルをからかって遊ぶ癖がある。

(剣神)リョウ

ryou.jpg

かつて魔界の扉を封じた三賢者の一人。28歳。
三賢者の中でもその実力は頭一つ抜けており、世界最強のファイターと言われている。
しかし、魔大戦終結後、突如その行方をくらましていた。
今、再びアルサル達の前に姿を現した真意とは……。

(療神)トメス

tomesu.jpg

かつて魔界の扉を封じた三賢者の一人。30歳。
他の二人の回復、補助等のサポートを行っていた、世界最強のプリーストと言われる男。
魔大戦終結後はコルム大陸管理局ギルド評議会議長を務め、政治に強い影響力を持つようになった。

TOPへ戻る